紀伊国屋画廊「原画´(ダッシュ)展 」


紀伊国屋画廊「原画´(ダッシュ)展 」
〜少女漫画の世界 PARTW〜

原画´(ダッシュ)とは、(ご存知無い方に申しますと)早いはなし、漫画原稿の複製です。
「複製原画」っつーワケワカラン言葉が闊歩しておりますが、これもその一種。
京都精華大の開発した方式に同大が命名したもので、ナルホド、並べて手で触ってみないと見分けがつかん、位にはヨク出来ております。
同大はこれを授業の教材に使ったり、「原画破損、紛失の恐れがない原画展」を積極的に開催されており、今回もその一つ。
会場では原画´(ダッシュ)=複製原画も販売するそうです、高いですよ〜

で、その今回は「あすなひろし・高橋真琴・竹宮惠子」展で、ここからナイショの話ですが、
初日8月26日、PM4:00〜5:00に作者による「トークショー」鼎(てい)談が開かれます。
なんでナイショかと言うと、工藤画伯の原画展等で行かれた方はご存知の通り、
狭くてトークショーが出来るようなスペースは無い。
なんでヤルんじゃ、と聞かれても私ゃ知らんワイ。
その時間タマタマ来ていた人だけが徳するワケですね。
で、作者鼎談(てい、とは3人の事ですていっ)は高橋真琴氏、竹宮惠子氏と、絶対的都合により来られない
「あすなひろし」氏の代理として、「みなもと太郎」が出現するそうです。
以上、ナイショ話おわりっ。

↑良い子は反転させないように。↑

byみなもと太郎


TOPに戻る