増刊「乱」9月発売


さいとう・たかを時代劇画コレクション(第2弾)に
引き続き「グラビア解説」を書きました。

まだ青年コミック誌の無い時代、「持ち込み」までして
ストーリィ漫画の未来を開拓した
さいとう・たかをの功績は大きい、という内容デス。

byみなもと太郎


TOPに戻る