『鉄腕アトム』から『電脳コイル』まで


辻真先・著 「『鉄腕アトム』から『電脳コイル』まで」 松籟社

幕末編4巻に推薦文を下さった 辻真先 様より戴きました。
「大江戸ロケット」に大きく触れられていて
「あの、みなもとキャラが遠慮なく動いた衝撃は
大袈裟にいえば「アトム」が動いたとき以来だった」
…そうでゴザイマス。

byみなもと太郎


TOPに戻る