源内展


東京新聞文化事業部から、リイド社を通して私の方に話しがあり、平賀源内の出てくる原画を展示することになりました(枚数未定。2〜3枚?)。監修の芳賀徹氏は江戸時代研究の第一人者で、著書「平賀源内」等、大いに「風雲児」の参考になりまし た。
byみなもと太郎

源内展


TOPに戻る